ニキビ相談室

ニキビ跡が気になります

『にきびやニキビ跡のせいで、肌に自信を持てない』という人は少なくありません。にきびが出来るのは、女性にとっては大問題ですが、それよりさらに問題なのがニキビ跡で、治りづらいニキビ跡はにきび以上に気になってしまうはずです。そんな人のために、このページでは、ニキビ跡を撃退する最適な方法を紹介していきます。

ニキビ跡がひどく悩んでいます。ケミカルピーリングを考えていますが、1 回で効果はありますか?

ケミカルピーリングは、1回の施術でも多少効果があります。施術を受ける前と比べ、ニキビ跡が薄くなっているように感じる人もいます。しかし、1回の施術でニキビ跡を完全に消すのは難しいです。綺麗な肌を取り戻したい、肌のことで悩みたくないという人は、定期的にクリニックに通うと良いでしょう。6回ぐらい施術を受けると、にきびが出来にくくなることを実感します。 しかし、これには個人差があります。重度のニキビ跡でなければ、6回で終了しますが、人によって、10回以上施術が必要な場合もあります。ケミカルピーリングは、薬剤を使用して施術を行いますが、施術後の肌は乾燥しやすいです。保湿を徹底することで、クリニックに通う回数を減らせます。

ニキビ跡の色素沈着を改善する方法はありますか?

紫色や茶色のニキビ跡で悩んでいるなら、クリニックでにきびの施術を受けることが、手っ取り早い改善法です。クリニックの「ピーリング治療」は、色素沈着したニキビ跡に効果があります。ピーリング治療で代表的なのが「ケミカルピーリング」です。この治療名は、多くの人が1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。ケミカルピーリングは、にきびやニキビ跡治療によく用いられている治療で、肌の古い角質を取り除き、新しい肌へと再生する治療です。ケミカルピーリングの他に、「フォトフェイシャル」という光治療も、色素沈着したニキビ跡の改善に適しています。肌の気になる部分に光を照射し、肌の再生機能を促進させ、ニキビ跡を徐々に消すことが出来ます。

ニキビ跡を作らないための正しいケアを教えて下さい。

ニキビ跡は、にきびが進行し、肌内部の組織が炎症してしまったことから起こるものです。そのため、ニキビ跡を作らないためには、早いうちからケアをしておくことです。にきびは、進行するごとに色がどんどん変化していきます。初めの段階である、「白ニキビ」のときに正しいケアを行うのがベストです。にきびが出来たら、「にきび専用の洗顔料」や「無添加石鹸」など、肌への刺激が少ないものを使うことが望ましいです。洗顔後は、化粧水や乳液を使って、肌に潤いを与えます。保湿を徹底することによって、早い段階でニキビは治まります。また、女性ホルモンを活発化させる食べ物である、「豆製品」や「魚類」を摂取するのも効果的です。

ニキビ改善したい人へおすすめ美容外科

おすすめ品川美容外科

  • オフィシャルHP
  • 美容外科紹介

サクラアズクリニック

  • オフィシャルHP
  • 美容外科紹介

湘南美容外科クリニック

  • オフィシャルHP
  • 美容外科紹介

あなたにぴったりな施術方法をCHECKしてニキビ改善でおすすめの美容外科に相談しよう!

おすすめ美容外科はこちら

ニキビが気になる方はCHECK!ニキビ治療におすすめ美容外科はこちら

ニキビ相談室

美容コラム

ニキビの種類

にきびには様々な種類があります。初期段階のにきびは、「白ニキビ」と「黒ニキビ」で、ターンオーバーの乱れによって起こることがあります。それよりひどくなると、今度は「赤ニキビ」へと変化します。アクネ菌が増殖したことで、肌が炎症を起こした状態です。さらに悪化すると膿を持ち、「膿ニキビ」になります。初期段階のうちにケアを始めておくことで、にきびやニキビ跡を防ぐことが出来ます。また、美容外科の利用もひとつの手です。

このページのトップへ